飛躍のための礎を築く

強い野球チームに強力なリリーフ陣がいるように、成長し続ける企業にも、攻め(業績向上)を裏付ける守り(内部統制)が存在しています。

しかし、守りは一朝一夕には構築できず、時間をかけて徐々に高度化していく必要があります。また、企業の成長ステージごとに求められる守りは異なっています。

そこで私たちは、これまで培ってきた知見とノウハウを元に、いまの成長ステージに必要とされる守りの構築をサポートし、企業の飛躍に貢献したいと考えています。

とりわけ、ビジネスモデルが確立し「いざサービスも組織もスケールさせて行くぞ!」と、成長フェーズに入ったスタートアップの組織基盤作り、仕組み作りに参画できればと思っています。

守りの構築に携わった企業が、10年後に日本を世界を代表する企業へと成長すること、それが私たちの願いです。